meti_header.gif

経営向上にチャレンジする中小企業を支援します
〜中小企業新事業活動促進法経営革新支援〜

 新商品開発等の自社にとって新たな取り組みを行って、経営の向上を目指す中小企業者は、ビジネスプラン(経営革新計画)を作成して、沖縄県等から中小企業新事業活動促進法の承認を受けることができます。また、別途審査を経て、優遇税制、融資等の支援を受けることができます。
<新たな取り組み:新商品の開発又は生産の例>
 ティーバッグ製造業者が、使用済みのティーバッグを地中に埋めると分解されて土に戻る、環境に配慮した商品を開発し、新商品化を達成する。
<新たな取り組み:新役務の開発又は提供の例>
 美容室が、顧客の顔を撮影し、コンピューターで髪型をシミュレーションできるシステムを開発して、顧客層の拡大と売上げの増大につなげる。
 
お問合せ先
 沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課 :098-866-1730
 沖縄県 観光商工部 新産業振興課 :098-866-2340
「今すぐやる経営革新」
 書き込み方式・Q&A方式・マンガ方式によるわかりやすく、親しみやすい解説書です。
身近な相談窓口(地域力連携拠点)
 「悩む中小企業」の課題をワンストップで支援します。
機関名 電話番号 備考
沖縄県商工会連合会 098-859-6150
石垣市商工会0980-82-2672
名護市商工会0980-52-4243
宜野湾市商工会0980-879-0111
那覇商工会議所 0980-868-3710
(財)沖縄県産業振興公社098-859-6238
琉球銀行098-860-1216
沖縄銀行098-867-2141
沖縄県農業協同組合098-831-5163

☆は「事業承継支援センター」を併設。事業承継ニーズに対応したワンストップサービスを行う。
 

関係団体へのリンク
中小企業庁(経営革新支援ページ)
 経営革新支援の解説書や中小企業支援施策のガイドブック等が配信されています。
沖縄県観光商工部新産業振興課(経営革新支援ページ)
 沖縄県が行う経営革新計画承認の担当窓口です。
独立行政法人中小企業基盤整備機構
 新事業展開や経営基盤強化の支援を実施しています。
沖縄振興開発金融公庫
 新事業活動等の支援を目的とした資金の融資等を実施しています。
財団法人沖縄県産業振興公社
 中小企業者の資金調達や販路開拓等の課題に対する総合相談窓口等を実施しています。
(参考)
よく分かる中小企業のための新会社法33問33答
 中小企業庁では、新会社法で導入される制度のうち特に中小企業にとってメリットが大きいと考えられるものについて、内容がよくわかるよう、33の問答形式にまとめました。

button_c.gif創業・経営・技術支援のページへ