meti-okinawa

沖縄管内の地域新生コンソーシアム研究開発事業に係る成果報告書

採択
年度
終了
年度
分野 プロジェクト
番号
研究テーマ名 初年度 2年度目
(最終年度)
備考
概要詳細概要 詳細
19 19 ライフサイエンス 19K9501 プロテインホスファターゼ2Aを利用した藍藻毒分析キットの開発

18年度 中小企業枠

※3
18 19 製造技術 18C9002 ナノテク活用型製造技術による沖縄産食材の多用途展開

18年度 中小企業枠

 
18 19 ライフサイエンス 18G9502 有用物質生産システムの確立に向けたサトウキビの総合利用開発

18年度 中小企業枠

 
18 19 ライフサイエンス 18K9506 宮古ビデンス・ピローサを用いた特定保健用食品の研究開発

18年度 中小企業枠

 
17 18 環境 17C9002 環境に適した製品創製のための腐食環境予測・評価システムの開発
18年度 中小企業枠
 
17 17 ライフサイエンス 17K9501 サイクロデキストラン(CI)添加抗う触性砂糖の製造技術開発
17年度 他府省連携枠
※3
16 17 ライフサイエンス 16G9008 沖縄特産ウコンを活かした独創的な老化制御食品の開発
16年度 一般枠
 
16 17 ライフサイエンス 16C9504 未利用ゴーヤを原料にした新規機能性食品素材の製造プロセスの開発
16年度 中小枠
16年度 中小枠
 
15 16 バイオテクノロジー 15G9008 ゲノム機能解析による沖縄生物資源からの創薬シーズ開発
15年度 一般枠
15年度 一般枠
16年度 一般枠
16年度 一般枠
 
15 16 情報通信 15C9002 半導体放射線画像検出器用の高分解能信号読出回路の開発  
15年度 中小企業枠
16年度 中小企業枠
   
14 15 情報通信 14G9008 WDM光通信用偏波面保存形光デバイスの開発
14年度 一般枠
 
15年度 一般枠
15年度 一般枠
 
14 15 エネルギー 14S9001 難処理資源活用型エネルギー回収・総合処理システムの開発
14年度 省エネルギー枠
14年度 省エネルギー枠
14年度 省エネルギー枠
14年度 省エネルギー枠
 
14 15 環境 14C9002 島嶼など隔絶地域対応の小型、低DXNs医療廃棄物処理炉の開発
14年度 中小企業枠
14年度 中小企業枠
15年度 中小企業枠
15年度 中小企業枠
 
13 14 環境 13A9005 亜熱帯地域の海洋開発計画に伴う新技術の研究
13年度
13年度
13年度
13年度
 
13 14 情報通信 13HG9015 携帯機器対応、超低消費電力・1チップデジタル受信LSIの開発
13年度 一般枠
  ※2
13 14 情報通信 13HC9003 映像エフェクトとしてのCGによる水中の泡のシミュレーション
13年度 中小企業枠
13年度 中小企業枠
※2
12 14 エネルギー 12S9002 省エネルギー製品開発のためのウェブベース生産システムの構築に関する研究  
12年度
 
13年度
※1
14年度 14年度
 ※1:当該案件は研究開発期間が3年間であるため、3年度目(最終年度)は2年度と併せて掲載しています。
 ※2:当該案件は補正予算事業であるため、研究開発期間は1年間であり、最終年度のみ掲載しています。
 ※3:当該案件の研究開発期間は1年間であり、最終年度のみ掲載しています。

【各事業の概要】

2.地域新生コンソーシアム研究開発事業
(1)他府省連携枠
  @ 事業の概要
    本事業は、地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図るため、大学等の技術シーズや知見を活用した地域における産学官の強固な共同研究体制(地域新生コンソーシアム)の下で、知的クラスター創成事業等他府省の研究開発施策で生み出された優れた技術シーズを活用し、実用化に向けた高度な研究開発を実施する。
  
  A 委託の対象となる要件
   ・地域の大学・公的研究機関と民間企業等が研究開発共同体を構成すること。
・提案は管理法人が行うこと。
・知的クラスター創成事業等他府省の研究開発施策で最近行われた研究開発から生まれた優れた技術シーズを活用すること。(提案対象年度において進行中の研究開発も含むが、過去3年より前に終了しているものは除く。)
・上記技術シーズであり、コンソでの実用化・事業化に向けた取組みが継続して必要と認められること。
・他府省の研究開発施策に参画し、かつ当該技術シーズ・知見を有する者をコンソーシアム構成メンバーに含むこと。
 B契約形態、委託金額、研究開発期間等
   ・契約形態:委託契約
・1件当たりの委託金額:原則、初年度目1億円以内、2年度目5千万円以内
・研究開発期間:2年以内
(2)一般枠
  @ 事業の概要
    本事業は、地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図るため、大学等の技術シーズや知見を活用した地域における産学官の強固な共同研究体制(地域新生コンソーシアム)の下で、実用化に向けた高度な研究開発を実施する。
  
  A 委託の対象となる要件
   ・地域の大学・公的研究機関と民間企業等が研究開発共同体を構成すること。
・提案は管理法人が行うこと。
  B 契約形態、委託金額、研究開発期間等
   ・契約形態:委託契約
・1件当たりの委託金額:原則、初年度目1億円以内、2年度目5千万円以内
・研究開発期間:2年以内
(3)中小企業枠
  @ 事業の概要
    本事業は、地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図るため、中小企業を中心とする地域における産学官の強固な共同研究体制(地域新生コンソーシアム)の下で、実用化に向けた高度な研究開発を実施する。
  
  A 委託の対象となる要件
   ・地域の大学・公的研究機関と民間企業等が研究開発共同体を構成すること。
・提案は管理法人が行うこと。
・中小企業による事業化に直結する研究開発であること。
  B 契約形態、委託金額、研究開発期間等
   ・契約形態:委託契約
・1件当たりの委託金額:原則、初年度目3千万円以内、2年度目2千万円以内
・研究開発期間:2年以内

button_c.gif戻る