meti_header.gif



【開催報告】『農商工等連携セミナー』の開催について
〜農商工連携88選認定証授与式・農商工等連携支援制度の概要説明〜

平成20年8月1日
沖縄総合事務局経済産業部
農林水産部

 地域の基幹産業である農林水産業と商業・工業等が産業間で有機的に連携(農商工連携)し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上及び農林水産業の経営の改善を図るために、平成20年度からスタートする農商工等連携支援制度の趣旨・概要を広く理解してもらい、今後の農商工等連携事業が円滑かつ効果的に取り組まれることを目的として農商工等連携セミナーを開催しました。
 また、、管内の自治体、農林水産業及び商工業関係団体等への農商工連携に関する取組を周知し、意識喚起を図るため、これまでに農商工等連携事業の先進的な取組を実施し、農林水産大臣及び経済産業大臣から農商工連携88選に認定された事業者に対し認定証授与を行うとともに当該事例の紹介を行いました。



【農商工連携セミナー概要】
1. 日時: 平成20年7月31日(木) 10:00〜12:00
    
2. 場所: 那覇第2地方合同庁舎1号館 2階大会議室
   
3. 参加者: 約170名
   
4. 対象者: 県、市町村、関係団体、農林漁業者、中小企業者等
   
5. 主催: 内閣府沖縄総合事務局農林水産部、経済産業部
    
6. プログラム  
   
  (1)農商工連携88選認定証授与式
    ▼ (株)お菓子のポルシェ
    ▼ (株)武蔵野免疫研究所
  (2)事例紹介@((株)お菓子のポルシェ 代表取締役 澤岻 カズ子)
     「地元産紅いもブランド化による村おこし」
    事例紹介A((株)武蔵野免疫研究所 代表取締役 吉田 八束)
    「宮古ビデンス・ピローサを活用した健康食品の開発」
   
  (3)支援制度概要説明
    経済産業省中小企業庁経営支援部新事業促進課課長補佐 兼子秀顕
    農林水産省総合食料局食品産業企画課課長補佐 道菅 稔
   
  内閣府沖縄総合事務局
  独立行政法人中小企業基盤整備機構沖縄事務所
   
7. 報告内容  
   
 
(沖縄総合事務局影山次長と鰍ィ菓子のポルシェ澤岻社長、兜髄野免疫研究所 吉田社長) (会場風景)
   
 

○本セミナーには、県、市町村、商工業・農林漁業関係団体、農林漁業者及び中小企業者等約170名の方に御参加いただきました。本セミナーでは、まず、農林水産大臣及び経済産業大臣から農商工等連携事業の先進的な取組として「農商工連携88選」に認定された(株)お菓子のポルシェ、(株)武蔵野免疫研究所に対しまして認定証授与を行いました。

 

 

 

○続いて、(株)お菓子のポルシェ代表取締役 澤岻カズ子殿、(株)武蔵野免疫研究所代表取締役 吉田八束殿、研究開発部 仲間真司殿から、農商工連携事業に至った経緯や、これまでの取組実績及び今後の展開などについて御講演いただきました。

 

 

 

○その後、農商工等連携事業の支援制度の概要につきまして、経済産業省中小企業庁経営支援部新事業促進課課長補佐 兼子秀顕氏、農林水産省総合食料局食品産業企画課課長補佐 道菅 稔氏から御説明いただきました。

 

 

 

○農商工等連携支援は、既存の施策の活用の他、農商工連携88選で選定された先進的な取組事例の紹介、農商工等連携促進支援法に基づく支援等を行います。具体的には、試作品開発や市場調査等に対する補助金交付、事業資金の貸付や債務保証、設備・機械の取得に対する税制等の支援がございます。同法に基づく事業計画作成の際は、各地域に設置しておりますハンズオン支援事務局(沖縄の場合は中小企業基盤整備機構沖縄事務所)において、専門家によるきめ細かな支援を行っています。


button_c.gifイベント・セミナーのページへ