meti_header.gif



【開催報告】
「沖縄地方グリーン物流パートナーシップ推進協議会」について

平成18年8月
内閣府沖縄総合事務局
経済産業部商務通商課


 沖縄総合事務局運輸部と経済産業部は、沖縄地方において、環境負荷の小さい物流体系の構築(以下「物流のグリーン化」という。)に向けた、荷主企業と物流事業者との連携・協働(パートナーシップ)による取り組みを支援し「グリーン物流パートナーシップ事業」(以下「パートナーシップ事業」という。)の普及・促進を図ることを目的に物流関係団体、荷主関係団体及び行政機関等の15名の委員からなる、「沖縄地方グリーン物流パートナーシップ推進協議会」を創設しに下記のとおり開催しました。



1.開催日時及び場所
 
日時:平成18年4月6日(木)14:00〜16:00
場所:沖縄総合事務局大会議室(3階)
2.議題内容
 
(1)平成18年度グリーン物流パートナーシップ普及事業申請案件について
(2)その他
3.推進案件の概要
 
【事業の名称】
 沖縄における共同物流事業の拡充による省エネルギー事業
【事業者名】
 渇ォ縄物流/プラネット物流
【実施場所】
 沖縄県豊見城市字名嘉地229-2
【実施内容】
  メーカー9社の共同油配送を行い省エネを促進するとともに、情報システムの更新に際して作業支援の為の新たなシステムを開発し、自社車両・荷役機器の増強により作業効率の向上を図る。また、返品処理システムを導入し本土への善良返品を行わないようにする。
※本案件は、平成18年度「エネルギー使用合理化事業者支援事業」採択決定済み

http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/180801_2/180801_2.html

 【お問い合わせ先】
 内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課 
  担当者:大城和子
  連絡先:098−864−2321


button_c.gifイベント・セミナーのページへ