みんなのキッズページ(沖縄地域知的財産戦略本部ウェブサイト)

  • Home
  • たいけんする!
  • まなぶ!
  • 先生・指導者向けページ
  • 戦略本部サイトへ

セミナー結果報告一覧ページに戻る

高校セミナ―実施報告バナー

高等学校向けセミナー実施報告 〜県立八重山商工高等学校:特許編〜

平成21年7月16日、八重山商工高等学校(石垣市)において、高等学校向け知的財産権セミナー(特許編)を開催しましたので、以下にその概要を報告します。

開催概要

本セミナーは、知的財産権教育普及事業の一環として行ったもので、講師である専門家にご用意いただいた資料や標準テキスト(※)を活用して、社会における知的財産制度の概要・役割についてわかりやすく説明することによって、その重要性を理解していただくことを目的として、希望校で開催しているものです。

今回は、講師として福島特許事務所(那覇市)の福島康文弁理士をお招きし、県内外の発明家が創作した発明品の紹介等をとおして、創作の重要性や特許権の基礎についての講義を実施しました。

※標準テキストとは
特許庁では、将来企業や研究機関で研究・開発者として働くことになる理工系の学生のみならず、将来社会で活躍する全ての学生を対象として、知的創造の成果がどのような制度で保護されるのかといった知的財産制度に関する基礎的な知識と、出願の方法などの基本的な実務能力、取得した権利を産業界で活用するための応用的な知識を得ることができる4種類の産業財産権標準テキストを開発し、無償で配布しています。
link 産業財産権標準テキストについて(独立行政法人工業所有権・情報館ウェブサイト)

関連ページアイコン
linkhand知的財産権に関する教育支援事業:高等学校・専門学校向けセミナー

受講科・学年、受講人数、受講時間

商業科2年73人、10:05〜10:55(1時間)

講義のようす

八重山商工特許01 八重山商工特許02
八重山商工特許03 八重山商工特許04

(平成21年度知的財産権教育支援事業)

Copyright © 2007- OKinawa Intellectual Property Strategic Program Promotion Network All Rights Reserved. tpl by pondt