海外展開倶楽部の創設について(ものづくり企業の海外展開支援)

平成28年9月15日
内閣府沖縄総合事務局

内閣府沖縄総合事務局経済産業部におきましては、沖縄国際ハブクラスターの枠組みとして、民間主導の海外展開を支援するため、「海外展開倶楽部」を創設し、地域経済課内に事務局を設置しました。各支援機関(沖縄県工業連合会、南西地域産業活性化センター、中小企業基盤整備機構沖縄事務所等)と連携して、個別企業支援等に取り組みます。

内閣府沖縄総合事務局経済産業部では、アジア市場に向けたビジネスを展開する企業を支援する産学金官ネットワーク「沖縄国際ハブクラスター」を平成26年10月に形成し、専門コーディネーターのサポートの下、企業間連携による研究会や広域ビジネスマッチング等
の活動を通じて、市場開拓や事業化に向けた取組を推進しております。
他方、海外展開へ向けた取組の一環として、沖縄と台湾企業との産業連携を目指し、今年6月に公益社団法人沖縄県工業連合会及び一般財団法人南西地域産業活性化センターが共同して台湾の経済団体である台日商務交流協進会及び財団法人台湾経済研究院との連携協定(MOU)を締結するとともに、ビジネスマッチング等を行う「沖縄・台湾産業貿易ビジネス対話」が実施された事例もあります。
このような民間主導の海外展開を後押しするため、海外展開倶楽部では、海外ビジネス経験を有する専門人材を配置し、言語面でのサポートを中心に、現地情報の収集、販路開拓やマッチング等の様々な支援を下記のとおり行います。沖縄地域の優れた製品・技術等の海外展開が、一層加速することを期待しています。

        記

<海外展開倶楽部の主なサポート内容>

1.ハンズオン支援(個別企業の具体的な要望に応じて情報提供や通訳業務等を行う)

2.啓発事業(海外展開へ向けた啓発事業の開催)

3.県内関係団体による産業交流事業のフォローアップ

4.国際商談会参加(県内企業に対して商談会への参加促進・マッチング強化を行う)

(本発表資料のお問合せ先)
沖縄総合事務局経済産業部地域経済課(玉城、大城、多和田、與古田)
電話:098-866-1730、FAX:098-860-1375