経済産業部

事務局トップ > 経済産業部 > お知らせ > 電力・ガス取引監視室を設置しました

電力・ガス取引監視室を設置しました

                                          平成28年4月1日
                                         内閣府沖縄総合事務局
                                              経済産業部
 
 本日、沖縄総合事務局は、昨年6月に成立した改正電気事業法等に基づいて、電力取引監視等委員会の所掌事務にガス事業法及び熱供給事業法に関する事務が追加され、名称が「電力・ガス取引監視等委員会※2」に変更されたことを受けて、政策課に設置している電力取引監視室の名称を「電力・ガス取引監視室※1」に変更しました。   

1.組織変更の概要について
 沖縄総合事務局の経済産業部政策課に設置している「電力取引監視室」の名称を「電力・ガス取引監視室」に変更しました。

※1 電力・ガス取引監視室について
 電力・ガス取引監視室では、電気事業者及びガス事業者に対する監査・報告徴収・立入検査、苦情の申出受付等の業務を行います。

※2 電力・ガス取引監視等委員会について
 平成27年の通常国会で成立した電気事業法等の一部を改正する等の法律が本日施行されたことに伴い、「電力取引監視等委員会」の所掌事務にガス事業法及び熱供給事業法に関する事務が追加され、名称が「電力・ガス取引監視等委員会」に変更されました。
 なお、委員長・委員及び事務局の組織(総務課、取引監視課、ネットワーク事業監視課の3課)に変更はありません。

  • (本発表資料のお問い合わせ先)
  •  内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 政策課 電力・ガス取引監視室
  •  担当者: 大城、石川
  •  電話:098-866-0031(内線 84700)
  •  FAX:098-860-3710

 このページのトップへ戻る