標準化と品質管理沖縄地区大会2015~グローバル視点からの標準化活動を目指して~

平成27年10月6日
経済産業部地域経済課

経済産業省では、毎年10月を「工業標準化推進月間」と定め、各地域において工業標準化の普及・啓発に取り組んでおり、各企業等において標準化が定着し、技術向上や生産効率化に大きな成果をあげております。この普及・啓発運動の一環として全国的には経済産業省主催の工業標準化事業表彰式と合わせて「標準化と品質管理全国大会2015」が開催されますが、当局管内においても同様に平成27年度工業標準化事業功労者に対する沖縄総合事務局表彰式に続いて「標準化と品質管理沖縄地区大会2015」を以下のとおり開催します。

【主 催】内閣府沖縄総合事務局、沖縄県JIS協会

【対象者】JIS認証事業者及び関係者(納入先・ユーザー等)、その他産業界全般

【日 時】平成27年10月13日(火) 14:00~16:30

【場 所】沖縄産業支援センター1階ホール(那覇市字小禄1831番地1)

【参加費】無料

【主なプログラム】
1.施策説明(30分)
「標準を制する者が市場を制す!~標準・認証政策の最新動向~」
中山 文博
(経済産業省産業技術環境局基準認証政策課 課長補佐)

2.講演1(50分)
「太陽光植物工場における植物診断ロボットによる農作物生産の品質管理
-日本とオランダにおける展開-」
高山 弘太郎
(愛媛大学農学部 准教授)

<休憩(10分)>

3.講演2(50分)
「規格2.0 ―ネットが変える規格の役割-」
志村 一隆
(元ヤフー株式会社
マーケティングソリューションカンパニー コネクテッドスクリーン サービスマネージャー MBA学術博士)

〔問い合わせ先〕
内閣府沖縄総合事務局経済産業部地域経済課
担当者:大城、砂川、電 話:098-866-1730(直通)