フォーモストブルーシール株式会社が平成29年度「知財功労賞」の受賞者に決定されました

平成29年4月11日
沖縄総合事務局経済産業部

経済産業省・特許庁は、我が国の知的財産権制度の発展などに貢献した個人及び企業等を表彰する「平成29年度知財功労賞」において、沖縄からフォーモストブルーシール株式会社を経済産業大臣表彰の受賞者として決定しました(別紙参照)。
平成28年度に同賞を受賞したオリオンビール株式会社に続き、沖縄の企業が2年連続での受賞となります。
今年度 (平成29年度)は、同社を含め経済産業大臣表彰として個人2名と企業等7者、特許庁長官表彰として個人5名と企業等4者を表彰します。
今年度の表彰式は、4月18日(発明の日)に東京で開催されます。

【知財功労賞の概要】
知的財産権制度の発展に貢献した個人及び企業等を顕彰することにより、制度の普及・啓発に資するとともに産業の発展に寄与するため、経済産業省 特許庁では、「知的財産権制度関係功労者表彰」(制度の発展及び普及・啓発に貢献のあった個人を表彰)、「知的財産権制度活用優良企業等表彰」(制度を有効に活用し円滑な運営・発展に貢献のあった企業等を表彰)を設けております(両表彰を総称して「知財功労賞」)。
※発明の日…明治18年4月18日に、現在の特許法の前身である「専売特許条例」が初代特許庁長官を務めた高橋是清らによって公布された日です。

【沖縄県の受賞者】
フォーモストブルーシール株式会社(経済産業大臣表彰 知的財産権制度活用優良企業(商標活用))
<受賞のポイント>

  • ブランド価値の育成を経営戦略の中心に据える。
  • 自社内での先行調査や特許事務所と連携した出願手続等の実施。
  • 沖縄県産素材を生かした商品開発やブルーシール「アイスパーク」のオープンを通じて地域活性化の一端を担う。

受賞の詳細につきましては下記のURLをご参照ください。

【表彰式】
日時:平成29年4月18日(火)11:00~12:00
場所:東海大学校友好館「阿蘇の間・朝日の間」
(東京都千代田区霞が関3-2-5 霞ヶ関ビル35階)

【参考】
他の受賞者・受賞企業については、特許庁のウェブサイトをご参照ください。

【お問い合わせ先】
内閣府沖縄総合事務局 経済産業部地域経済課 知的財産室 担当者:楢原
TEL:098-866-1730 FAX:098-860-1375