知財ビジネスマッチングinオキナワベンチャーマーケットを開催します

平成28年12月 6日
経済産業部地域経済課特許室

経済産業部では、知的財産の効果的な活用を推進しており、日本弁理士会九州支部と連携・協力して知財の普及啓蒙活動を行っています。このたび、日本弁理士会九州支部と一般社団法人沖縄県発明協会の共催で「知財ビジネスマッチングinオキナワベンチャーマーケット」が開催されます。
知財ビジネスマッチングでは、大企業の担当者が来沖し、開放特許(特許権者がその技術を独占的に実施するのではなく、他の企業に対してその技術の実施を許可する意思を示している特許発明)の有効的な活用法について直接中小企業の皆様に説明を行います。そのほか、知的財産に関する支援事業についてのご紹介も行われます。
参加費無料、事前申込み不要となっておりますので、この機会にぜひご参加ください。

1.背景・事業の目的
開放特許の活用は、ビジネスマッチングの具体的な方法の1つであり、大企業が培った技術を活用することで、新商品開発、技術導入だかではなく、自社のブランディング向上なども期待されています。中小企業にとっては、大企業の特許発明を実施できるきわめて有効なチャンスです。
そこで、大企業の開放特許について説明と知的財産に関する支援事業のご紹介を行う、知財ビジネスマッチングを開催いたします。

2.開催概要
(1) 日 時  平成28年12月12日(月) 15:30 ~ 17:30
(2) 場 所  沖縄セルラーパーク那覇 あいのりイベントエリア内
(那覇市字小禄1831番地1)
(3) 参加費  無料 (事前申込み不要)
(4) 主 催  日本弁理士会九州支部、一般社団法人沖縄県発明協会
(5) 後 援  沖縄県、内閣府沖縄総合事務局

3.詳細

【お問い合わせ先】
〒900-0006那覇市おもろまち2-1-1
沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課 特許室
担当:下地、上原
TEL:098-866-1730 FAX:098-860-1375